【高速サーチ】MWS APIの設定

Amacode Proアイコンが表示されるものは、有料サービスとなっています。詳しくは、こちらをご覧ください。

MWS API設定とは、お客様のセラーセントラルの一部機能をAmacodeに利用を許可する権限を与える設定のことです。

アプリに権限を与えることで、高速サーチやアプリから直接Amazonに商品登録出来る出品機能 などを利用できます。

セラーセントラルでの設定

まずは、Amazonセラーセントラルにログインします。

ログインしたら、右上[設定]より、
[ユーザー権限]をクリックします。

[ユーザー権限]ページが表示されたら[アプリ管理を表示]をクリックします。

次に表示される[新しい開発者を認証する]をクリックします。

そして、表示された入力項目に以下を入力してください。

開発者氏名: amacode
開発者ID:9901-1641-1465

入力が完了したら、[次へ]をクリックしてください。
表示された[同意項目2つ]にチェックを入れ、[次へ]クリックしてください。

最後に表示された[出品者ID][MWS認証トークン]をメモ帳などに控えてください。

アプリでの設定

セラーセントラルでの設定が完了したら、次にアプリを立ち上げ、
[設定]タブの[アプリケーション設定] -> [MWS API設定]をタップします。

[専用MWS APIの使用]をONに、先ほど控えた、[出品者ID][MWS認証トークン]を入力します。

入力が完了したら、必ず、右上の[保存]をタップしてください。
以上になります。

※ペースト時に不要なスペースや、改行コードなどが含まれてると認証に失敗しますので、ご注意ください。

Amacode公式LINE@
Amacodeの最新情報や、役立つテクニックを配信中です。
ぜひお気軽にご登録ください!

画面説明

Amacode Proアイコンが表示されるものは、有料サービスとなっています。詳しくは、こちらをご覧ください。
  1. キーワード検索
  2. バーコードリーダー起動ボタン
  3. アラート機能
  4. JANコードリーダー(2をタップ時)
  5. インストアコードリーダー(2をタップ時)*1
  6. 商品カード

*1 GEO、ツタヤ、ブックオフに対応

7. 状態アイコン *2
8. 商品名
9. ランキング
10. 評価(レビュー数)
11. バーコード
12. ランキング推移グラフ
13. 粗利益(17の仕入れ原価入力後表示されます)
14. カートbox価格、新品最安値、中古最安値
15. [F] FBAから出荷(Amazonプライム商品)/ [自] 自身がカートBox *3
16. 出品手数料などを引いた損益分岐価格
17. 仕入れ設定
18. 新品/中古の出品価格リスト
19. 標準アクション

*2 [制限] = 出品制限がかかっている商品
[出品] = 出品済み商品
[大型] = 大型商品

*3 [設定]タブより MWS APIの設定を行うと有効になります。

Amacode公式LINE@
Amacodeの最新情報や、役立つテクニックを配信中です。
ぜひお気軽にご登録ください!

サポートページを準備中です。

Amacode Proアイコンが表示されるものは、有料サービスとなっています。詳しくは、こちらをご覧ください。

現在使い方などのサポートページを準備中です。もうしばらくお待ちください。

Amacode公式LINE@
Amacodeの最新情報や、役立つテクニックを配信中です。
ぜひお気軽にご登録ください!